• yaasuu

うちのおばあちゃんのこと

更新日:2020年10月21日

うちのおばあちゃんも訪問看護師さんに来てもらっていました。

胃瘻があって、

元気なころはいつも

看護師さんにお風呂に入れてもらっていました。


ある夜半、急に高熱を出し

汗びっしょりでうなっていました。

こんな夜中に… 、と悩みましたが看護師さんに連絡。

すぐに2人の看護師さんが来てくれました。


おばあちゃんの様子をじっとみたり

血圧をはかったり脈をとったりしていました。


ただそれだけでした。

治療といわれるようなことはされませんでした。


でも、

家族みんな安心しました。

そして熱が出ているおばあちゃんを落ち着いてみることができました。


その10日ほどのちに、穏やかに息をひきとりました。



24時間いつでも連絡できる、と思えばこそ

しんどい介護もなんとか乗り切れた気がします。


これこそが訪問看護なのかな、と。


訪問看護師となった今、

あのときの看護師さんたちと話してみたいなあと時々思います。

わたしの訪問看護師像の原点です。